ERT (エネルギーリリーステクニック)

ERT(エネルギー・リリース・テクニック)とカウンセリングでこころとからだのバランスを整えます。
必要に応じてETTと呼ばれる軽く圧を掛けたり、擦ったりするテクニックにより、背中や表情筋にアプローチ。更なるエネルギーの反発や詰まりを解放いたします。
​現代社会に暮らす私達にとって、化学物質や環境汚染から完全に逃れることは出来ませんが、反発エネルギーの解放で、少しでも身体や心への影響を和らげ、また全体的なバランスを整えることで、過ごしやすさをサポートします。
●Menu

①セラピールームでの対面セッション 60分 ¥5,000 
→2ヶ月以内のリピーターの方は ¥4,000
☆施術の流れ☆ カウンセリング→施術→アフターカウンセリング
好転反応が強めに出た場合は、24時間以内にご連絡いただければ、その際調整いたします。

②写真遠隔 セッション 1回 ¥1,500ミニレポート付き。主に対面でのセラピー・セッションをお受けいただいた方のアフターケアやメンテナンスで利用していただいておりますが、遠くのご家族の調子のメンテナンスや、急いで調整したい場合などにオススメです。

ERTってなに?

ERTとは、Energy Release Techniqueの略で、大阪の中井代替医療研究所で約10万件の症例を元に、独自に考案・創造・開発され、
今なお発展し続けている、画期的な代替療法セラピーです。

不調の原因となっているエネルギーの乱れや滞りを開放し、流れがスムーズになることで、その方が持つ治癒能力を最大限活用出来るようになり、心と身体の調和が取れた状態になっていく・・・
いわば、エネルギーの『調律』のような核心的なセラピーです。

私たち人間も言うなれば、化合物であり、原子(中性子・陽子と、その周りの軌道軸をくるくると回っている電子)からなっています。原子同士の結合は熱や、その他様々な原因で不安定になったり、変化することを、化学の時間に習った方も多いのではないでしょうか?

エネルギーという観点で感覚を使ったことがない方は、ピンとこないかもしれませんが、
私たちが接しているものの殆どは、いわば化合物であり、それぞれ常に変化しながら、固有のエネルギーを発しています。

誰でも、怒っている人が隣にいたら、なんだかぐったりした、というような経験や、大切にされている森林の中に身を置いてみると、何もしていなくても身体が浄化されたような感覚になった経験をお持ちではないでしょうか?

万物には固有の周波数やエネルギーが存在します。この生体内の微細電流のようなものを施術者が感じ取り、乱れているところを施術者が解放していくことにより、本来の体の機能が発揮されやすい状態に近付け行くセラピーが、ERT(エネルギー リリース テクニック)です。

このERTによる施術方法を、ピアノなどの楽器の調律に例えるならば・・・

①音が外れている(エネルギーが通常と違い、乱れている)ところを調律師(セラピスト)が感じ取り(絶対音感≒エネルギーを感じ分ける力)
②それがどのように外れているのかや、原因(弦が緩んでいるのか、ハンマーの調子がおかしいのか、フェルトが劣化しているのか≒上記のような固有のエネルギーの中)を特定していき

③全体として調和が取れた、正常な音が出るよう(エネルギーがスムーズに流れるよう)にチューニングしていくような作業とイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。

一つだけ突出していい音が出せても意味があるとはいえなく、全体として調和が取れていなければいけないのも、調律ととても似ているところです。

何千年も生き延びてきた私たち人間の身体には、現代の科学を以ってしても解明しきれないほど、賢く、尊い恒常性を保つシステムが備わっています。

ERTというエネルギーセラピーとカウンセリングで、クライアントさんの本来の力を引き出し、人生をより生きやすくするお手伝いができれば幸いです。

さらに詳しくは中井代替医療研究所のこちらもお読みください。

※ERTは医療行為や医師の治療・診断に代わるものではございません。
 持病がある方は、主治医の同意、もしくは自己責任の下でお受け下さいますよう、お願い致します。

※ERT対面施術はお子さまもお受けいただけますが、シェアオフィスという場所柄、騒がないで過ごしていただけることが条件となります。ご心配な場合は事前にご相談下さい。

※男性の方は症状・状態により、別の施術者を紹介させていただいた方が良いと判断する場合がございますので、初回施術を遠隔施術でお願いしております。予めご了承下さいませ。

​
☆今まで施術をお受けいただいて、ご好評いただいたクライアントさまの症状
(※医療機関ではございませんので、診断、治療はいたしておりません。あくまでもクライアントさまご本人のご報告・ご感想によります。)
風邪、肩凝り、腰痛、頭痛、生理痛、生理不順、生理過多、産後うつ、貧血、妊娠中の便秘、過敏性腸症候群、下痢、胃痛、肌荒れ、吹き出物、ヘルペス、めまい、鬱、幻視、むくみ、花粉症、むずむず足症候群、インフルエンザ、アトピー性皮膚炎、etc